So-net無料ブログ作成
検索選択

ミシェル・カミロとトマティートの「SPAIN」 [アーティスト]





最近よく聴いているアルバムがあります。


ミシェル・カミロとトマティートによる「SPAIN」というCDです。


ミシェル・カミロは、ドミニカ共和国出身の鬼才ピアニスト、トマティートは、スパニッシュ・フラメンコ・ギターの最高峰と言われるギタリスト。


この2人による、ジャズフラメンコが見事に融合したアルバム、かなり熱いです。



このCDは、最近お知り合いにさせていただいた、「池川寿一フラメンコギター教室」の池川先生にご紹介いただいたものです。


池川先生は、「すべての人に情熱と元気と感動を」を理念に、日本中にフラメンコギターの情熱を伝えるべく、幅広いご活動をされている先生。


ボランティア活動を含め、音楽への真摯なご姿勢や情熱は、本当に刺激になります。



恥ずかしながら、フラメンコギターについてはほぼ知識がなかったのですが、フラメンコギターの情熱あふれる音楽に触れられて、また世界観が広がりました。



こうした、自分の知らなかった音楽や世界との出会いは、大きく自分の視野を広げてくれます。


素晴らしいCDとの出会いは、素敵な人との出会いに似ています。



池川先生、ありがとうございました。










nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。